2016年の企画公募展

募集中の企画公募展

もし、「写真展はしたいけど?」「個展なんかとんでもない」「グループ展にしたって誰もいないし」と思っておられるのでしたら、いつもでも御相談下さい。

壹燈舎企画公募展出展要綱
各企画共通:募集人数12名
出展スペースは幅85cmx高さ150cm
出展料6,480円(税込、DM40枚込、打上げ交流会込)


企画公募展今後の予定

壹燈舎企画公募展「さくらさく」
展示期間:2017年5月9日(火)~5月14日(日)
〆切:2017年4月9日(日)定員12名。
毎春は櫻から・・・・。
花見もいいのですが、その華麗な姿をご自分にかえて、気分もゆたかに春を満喫したいと思います。
今年の冬は寒さ厳しいようですが、そんな時ほど櫻は見せてくれること思います。
そして、春は入学式や、入社式など新しい生活もはじまります。
なんとなく浮かれた気分になる春を、じっくりおさえてください。
沢山の方々の春とさくらをお待ちしております。
さて、あなたはどんな櫻を見せてくれますか?

大大阪展「大阪を探せ(環状線沿線)」(ビーツギャラリー共催)
展示期間:2017年6月6日(火)~6月11日(日)
〆切:2017年5月6日(土)定員12名。
毎年この時期、写真月間の始まりに行っている企画展です。
ことしは、より大阪らしさを求めて、「大阪のなかから大阪を探します」
そこらに転がっているようで、転がっていないかもしれない「おおさかやん!」を捉えてください。
環状線沿線は、いい意味で、大阪らしさの吹き溜まりのようなところです。
グランフロントや、ハルカスや、新世界や、京橋や、ホテル街や、食い倒れや・・・・。
さてさて、豹柄のおばさんはどこにいるのか?
作家それぞれの「おおさかやん」はどんな姿で現れるのでしょうか?

企画公募展へのお問い合わせはこちらから。